公共・協同経済研究情報国際センター日本支部
Header

Author Archives: ciriec

次世代研究部会 第5回サマースクール プログラムのお知らせ

8月 22nd, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (次世代研究部会 第5回サマースクール プログラムのお知らせ はコメントを受け付けていません。)

※締め切りが延長されました。

■日時・場所
2017年9月9日(土)・10日(日)
立命館大学朱雀キャンパス2階202教室
(〒604-8520 京都市中京区西ノ京朱雀町1)
■実行委員長: 原木 万紀子(立命館大学特別招聘准教授)
■申し込み方法等
参加を希望される方は、8月31日(木)までに氏名・所属・連絡先(TEL・メール)を記載の上、両日参加か否か、報告希望の有無、報告希望の場合は、タイトルと報告要旨(500字以内)をあわせて応募メールアドレス(CIRIEC理事/東工大 西田: ryosukenishida[@]gmail.com)に送付してください。
※送信される際には[@]を@に修正してお送りください。

■プログラム:
9月9日(土)
基調講演(2本)
13:00-15:00 「社会と健康:健康の社会的決定要因」
安藤 絵美子 氏(大阪大学助教、専門:疫学)

15:00-17:00「コスト0円でがん検診受診率を2倍にする方法―ヘルスコミュニケーション研究最前線―」
奥原 剛 氏(東京大学特任助教 専門:科学コミュニケーション)

9月10日(日)
9:00- 若手研究報告

・高松宏弥(東京工業大学大学院)「縮小する中核市の人口減少要因に関する考察ーー「縮小4港湾都市」を対象に」
・菊地映輝(国際大学GLOCOM)「情報社会における文化振興のあり方――カテゴリーを越えて」
・尾田基(東北学院大)「規制手法に残されている課題は何か」
・西田亮介(東京工業大学)「クールジャパン政策と「日本的質感」の再検討に向けて」

第32回研究大会・一般報告の募集のお知らせ

7月 18th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (第32回研究大会・一般報告の募集のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

※締め切りが延長されました。

第32回研究大会において、報告(自由論題)を希望される方は、10月18日(水)までに、「第32回大会報告希望」と明記し、 ①報告テーマ、 ②報告要旨( 1,000字程度)、 ③氏名・所属・連絡先(住所、電話、メールアドレス)を下記の学会事務局宛に電子メールでお送りください。(書式自由)
メール: japan@ciriec.com

学会4賞の募集

7月 18th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (学会4賞の募集 はコメントを受け付けていません。)

(1)奨励賞
12月の研究大会における大学院生(修士課程・博士課程)の発表について、数点に「奨励賞」を授与します。大学院生は、研究大会発表に際して、この賞への応募が前提になります。
奨励賞に応募される方は8月31日(木)までに、「奨励賞応募希望」と明記し、 ①奨励賞報告希望、 ②報告テーマ、 ③報告要旨( 1,000字程度)、 ④氏名・所属・連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)を学会事務局宛( japan@ciriec.com)に電子メールでお送りください(書式自由)。
応募資格:大学院修士課程・博士課程及びそれに準ずる者
事前審査:2017年8月31日(木)までに 1,000字程度の報告概要を提出
審査発表:2017年9月20日(水)までに事前審査による学会報告の可否を、本人に通知します。
提出論文:本会投稿規定・要領(ニューズレター掲載)による12,000字のフルペーパー 3部
( 9月20日(水)に報告が認められた方のみ、論文を提出していただきます。論文締切まで日数がないので早めにご用意ください)
論文締切:2017年10月12日(木)(消印有効、 3部郵送。同時にメール、添付ファイルで提出)
郵 送 先:〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番25号
名古屋学院大学 商学部 伊藤昭浩研究室内 国際公共経済学会事務局
メール: japan@ciriec.com

※ 12月の大会で報告希望の大学院生は必ず奨励賞に応募してください。報告が認められた方は、10月31日(火)までに報告概要( 4,000字程度)の提出もお願いいたします。

(2)学会賞・尾上賞
「学会賞」(若手の著作)、「尾上賞」(実績のある研究者の業績、学会活動への貢献)の応募を募集します。
対象期間:2015年 7月 1日~ 2017年6月30日までに公刊された会員による著書等
締  切:2017年9月30日(土)
郵 送 先:〒 456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番25号
名古屋学院大学 商学部 伊藤昭浩研究室内 国際公共経済学会事務局
※応募に際して、推薦書(自薦・他薦)、著書等を 1冊お送りください。

(3)修士論文賞
2017年度提出の修士論文が対象となります。募集等の詳しい内容は後日お知らせいたします。

次世代研究部会・サマースクールのお知らせ

7月 18th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (次世代研究部会・サマースクールのお知らせ はコメントを受け付けていません。)

2017年9月9日(土)10日(日)に第5回のサマースクールを開催します。非会員を含む、若手研究者、博士課程院生、博士課程進学を念頭に置く修士院生等の参加を歓迎します。3、40代が中心になって、講演とディスカッション、ネットワーキング、研究報告を目的に開催していますので、分野を問わず気軽にご参加下さい。

※開催場所が変更となりました

■日時・場所
2017年9月9日(土)・10日(日)
立命館大学朱雀キャンパス2階202教室
(〒604-8520 京都市中京区西ノ京朱雀町1)
■実行委員長: 原木 万紀子(立命館大学特別招聘准教授)
■申し込み方法等
参加を希望される方は、8月20日までに氏名・所属・連絡先(TEL・メール)を記載の上、両日参加か否か、報告希望の有無、報告希望の場合は、タイトルと報告要旨(500字以内)をあわせて応募メールアドレス(CIRIEC理事/東工大 西田: ryosukenishida[@]gmail.com)に送付してください。

※送信される際には[@]を@に修正してお送りください。
※応募者多数の場合には、報告者は選抜になる可能性がありますのでご承知おきください。
※開催教室、タイムテーブル等詳細は、確定した参加者の方にご連絡するとともに、学会Webにもアップします。

日英若者サポートシンポジウム開催のお知らせ

5月 22nd, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (日英若者サポートシンポジウム開催のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

2017年6月21日(水)、愛知教育大学でシンポジウムが開催されますので、お知らせいたします(参加無料・申込不要)。

「日英若者サポートシンポジウム
困難を抱えた子ども・若者に社会的企業は未来を切り開けるか」

日時:2017年6月21日(水)11:00~15:30
会場:愛知教育大学第二共通棟422教室

プログラム・詳細は以下のファイルをご参照ください。

チラシ(リンク)

『国際公共経済研究』第28号投稿募集

3月 13th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (『国際公共経済研究』第28号投稿募集 はコメントを受け付けていません。)

学会誌『国際公共経済研究』第 28号(2017年 9 月発行予定)の投稿を募集します。
査読論文、研究ノート、 図書紹介、随筆等、広く募集しますので、奮ってご応募ください。
(NewsLetter No.77より再掲)

〇査読付き論文 当学会では、学会の水準向上のために、査読制度(レフェリー制度)を設けています。
査読を通った論文が 学会誌に掲載されます。

1.提出論文:本会執筆要領による、12,000 字の論文、3 部
2.締    切:2017年 3 月 31 日(金)消印有効(メールでは受け付けません)
3.郵  送  先:〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番25号
名古屋学院大学 商学部 伊藤昭浩研究室内 国際公共経済学会事務局
※大学院生が投稿するには、12月の研究大会か3月の春季大会での報告が義務となっています。

〇研究ノート、図書紹介、随筆等
事前登録の必要は、ありません。
1.字     数:研究ノート 12,000字程度、図書紹介 1,500字程度(最大 3,300字以内)随筆等適宜
2.締     切:2017年 4 月 16日(日)消印有効(メールでは受け付けません)
3.郵送先:〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番25号
名古屋学院大学 商学部 伊藤昭浩研究室内 国際公共経済学会事務局

※掲載にあたりましては、編集委員会が審査します。

修士論文賞発表

3月 1st, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (修士論文賞発表 はコメントを受け付けていません。)

修士論文賞の結果をお知らせ致します。以下の論文3点が優秀論文として選出されました。
論文は春季大会にて執筆者より報告され、発表内容を含めた最優秀論文審査がおこなわれます。

加志村 拓(京都大学大学院)
「風力発電事業に対する地域における社会的受容性に関する研究」

高松 宏弥(東洋大学大学院)
「函館市総合計画・地方創生戦略に関する研究—「生活の質」を中心に—」

徐珠蓮(大阪市立大学大学院)
「韓国の官民組織と組織的公正に関する研究」

第5回春季大会の情報を公開しました。

2月 19th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (第5回春季大会の情報を公開しました。 はコメントを受け付けていません。)

日 時:2017年3月11日(土)10:00~
会 場:金沢星稜大学 御所町キャンパス 本館

■主なプログラム
【シンポジウム】
『北陸新幹線開業後におけるいしかわの観光と未来』

パネリスト:
青木 卓志(金沢星稜大学経済学部准教授)
藤生  慎(金沢大学理工研究域環境デザイン学系助教)
堀  雅通(東洋大学国際地域学部教授)
北口  義一(観光戦略推進部国際観光課課長)
コーディネーター:
和田 尚久(東洋大学国際地域学部教授)

※大会情報が更新されています(2017年2月23日)

大会詳細はこちらから

第5回春季大会 参加登録フォーム

2月 19th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (第5回春季大会 参加登録フォーム はコメントを受け付けていません。)

第5回春季大会について、以下のフォームより事前登録をよろしくお願いいたします。

https://goo.gl/forms/6cSTRUfzM4SlNIi02

詳しい最新プログラムはこちら

公開講演会「東アジアにおける社会的・連帯経済の台頭」のご案内

2月 12th, 2017 | Posted by ciriec in お知らせ - (公開講演会「東アジアにおける社会的・連帯経済の台頭」のご案内 はコメントを受け付けていません。)

2月17日(金)に立教大学池袋キャンパスにて、本学会後援の公開講演会が以下のように開催されます。この講演内容に関心のある研究者・実務家、学生、その他市民の皆様のご来場を歓迎いたします(入場無料)。
—————————————————————————–
公開講演会「東アジアにおける社会的・連帯経済の台頭」
—————————————————————————–
日時:2017年2月17日(金)
会場:立教大学池袋キャンパス8号館1階8101教室
【講演】
1.「世界におけるSSEの台頭と国連」
Pascal Van Griethuysen (国連社会開発研究所(UNRISD) 客員研究員)
2.「東アジアにおける変化する福祉レジームと社会的経済の新しい役割」
Moo-Kwon Chung (延世大学 国際行政学部 教授)
(モデレーター)
北島 健一 (立教大学コミュニティ福祉学部 教授)
【主催】立教大学コミュニティ福祉研究所【共催】ソーシャル・エコノミー研究会
【後援】国際公共経済学会
※終了後、大学内にて懇親会を開催致します(会費実費:4000円)。登壇者と交流する機会ですので、奮ってご参加ください。
【お問い合わせ】kitajima[@]rikkyo.ac.jp
※送信される際には[@]を@に修正してお送りください。

公開講演会チラシ(リンク)