公共・協同経済研究情報国際センター日本支部
Header

第3回 情報社会と政策形成研究会のお知らせ

4月 26th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (第3回 情報社会と政策形成研究会のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

次世代研究部会企画による第3回 情報社会と政策形成研究会 についてお知らせいたします。

  • 報告者:井上明人(国際大学GLOCOM客員研究員)
  •  主題:「2020年のパラリンピック」
  •  日時:2014年6月14日(土)13時〜17時
  • 場所:立命館大学東京キャンパス(http://www.ritsumei.jp/tokyocampus/t02_j.html)
  • 参加者(予定):

成原慧(東京大学)工藤郁子(キャンペナー)西田亮介(立命館大学)山口翔(名古屋学院大)
生貝直人(国立情報学研究所)赤坂亮太(慶應義塾大学)井上明人(国際大学GLOCOM客員研究員)
松原真倫(慶應義塾大学)岩出和也(東洋大学)

本研究会についてのお問い合わせは、国際公共経済学会 次世代研究部会(jisedai@ciriec.com)までお願いいたします。

第2回 情報社会と政策形成研究会 のお知らせ

3月 31st, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (第2回 情報社会と政策形成研究会 のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

次世代研究部会企画による第2回 情報社会と政策形成研究会 についてお知らせいたします。

  • 報告者:成原慧(東京大学)
  • 主題:「情報社会において理性的な変革は可能か」(仮)
  •  日時:2014年4月12日(土)13時〜17時
  • 場所:立命館大学東京キャンパス(http://www.ritsumei.jp/tokyocampus/t02_j.html)
  • 参加者(予定):

成原慧(東京大学)工藤郁子(キャンペナー)西田亮介(立命館大学)山口翔(名古屋学院大)
生貝直人(国立情報学研究所)赤坂亮太(慶應義塾大学)井上明人(国際大学GLOCOM客員研究員)
松原真倫(慶應義塾大学)岩出和也(東洋大学)

参加希望者は4月10日までにご連絡下さい。
本研究会についてのお問い合わせは、国際公共経済学会 次世代研究部会(jisedai@ciriec.com)までお願いいたします。

第2回春季大会のご報告と、修士論文賞、次世代政策VOTEの結果報告

3月 10th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (第2回春季大会のご報告と、修士論文賞、次世代政策VOTEの結果報告 はコメントを受け付けていません。)

3月9日(日)東洋大学で第2回春季大会を開催し、大変多くの方にご来場いただき盛況のうちに終了したことをご報告いたします。

また、第2回春季大会で、以下の表彰が行われたので、お知らせします。

  • 春季大会の様子は、右の春季大会の記録でご覧頂けます。

 

【修士論文賞】

修士論文賞受賞の4報告が行われ、仲上健一会長より表彰された。

 

最優秀賞

伊尾木智子(京都大学大学院)「産業連関分析を用いた地熱利用の経済的可能性に関する研究」

 

優秀論文賞

浅野鉄也(南山大学大学院)「第一次地方分権改革と“自立”  意識調査による市町村の実態への実証的アプローチ」

岡芹裕樹(中央大学大学院)「森林環境税の政策フレームワークとその変遷過程について」

尊田美和子(東洋大学大学院)「佐原広域交流拠点PFI事業の事例分析を通じたPPPによる事業目的達成のための提案」

 

【次世代政策VOTE】

松原真倫(慶応義塾大学大学院)「新型地域活性化支援制度」が、会場での投票の結果、優勝し、仲上健一会長より表彰された。

第2回春季大会のお知らせ

3月 3rd, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (第2回春季大会のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

第2回春季大会について、最新の情報をお伝えします。

 ※報告応募はしめきりました。

募集内容:一般報告・若手報告・次世代政策VOTE

締め切り: 2月16日(日)

いずれもメールでのご応募となります。

宛先:国際公共経済学会事務局(japan@ciriec.com)

 

 

修士論文賞発表

2月 25th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (修士論文賞発表 はコメントを受け付けていません。)

修士論文賞の結果をお知らせ致します。以下の四論文が優秀論文として選出されました。
四論文は、春季大会にて執筆者より報告され、その報告内容を含めて、最優秀論文一点が選出されます。

 

浅野 鉄也 (南山大学大学院)
「第一次地方分権改革と“自立”  意識調査による市町村の実態への実証的アプローチ」
尊田 美和子 (東洋大学大学院)
「佐原広域交流拠点PFI事業の事例分析を通じたPPPによる事業目的達成のための提案」
伊尾木 智子 (京都大学大学院)
「産業連関分析を用いた地熱利用の経済的可能性に関する研究」
岡芹 裕輝 (中央大学大学院)
「森林環境税の政策フレームワークとその変遷過程について」

第1セッションの開始時間が、10:00からに変更になりました。
詳しくは、下記のプログラムをご参照ください。

情報社会と政策形成研究会 第2回研究会のお知らせ

2月 24th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (情報社会と政策形成研究会 第2回研究会のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

情報社会と政策研究会 第2回研究会についてお知らせします。

 

第2回 情報社会と政策形成研究会

  • 日時:2014年4月12日(土)
  • 主題:「情報社会において理性的な変革は可能か」(仮)
  • 報告者:成原慧(東京大学)
  • 場所:未定

研究会についてのお問い合わせは、国際公共経済学会事務局(japan@ciriec.com)までお願いいたします。

会報72号発刊

2月 17th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (会報72号発刊 はコメントを受け付けていません。)

会報72号を発刊しました。

第2回春季大会(3月9日:東洋大学)や、学会誌『国際公共経済研究』第25 号(2014 年9 月発行予定)の投稿を募集等の詳報を掲載しています。

こちら(PDF)でもご覧いただけます。

情報社会と政策形成研究会設置と、第1回研究会のお知らせ

2月 13th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (情報社会と政策形成研究会設置と、第1回研究会のお知らせ はコメントを受け付けていません。)

この度、西田企画委員長発案のもと、CIRIEC事務局より定例での「情報社会と政策形成研究会」設置が承認されました。

つきましては、研究会の趣旨及び、第1回研究会のご案内を以下の通り致します。

  • 研究会主旨

情報技術が急速な発展を遂げる一方、しばしば既存の社会システムとのあいだで摩擦を引き起こしている。
また情報技術のポテンシャルを引き出すための政策のあり方についての研究は十分とはいえない。
本研究会は、このような問題意識から、情報社会における広い意味での政策とガバナンスについて、
研究報告、ゲストレクチャー、輪読等を通じて、検討するとともに、当該分野の研究者、実務者等の交流促進を目的とする。

次世代研究部会企画委員長 西田亮介


第1回 情報社会と政策形成研究会

  • 日時:2014年2月22日(土)13時半〜16時半
  • 主題:「キャンペーンと民主主義の展望」(仮)
  • 報告者:工藤郁子(キャンペナー)
  • 場所:喫茶室ルノアール 銀座昭和通り店マイ・スペース
  • http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2076
  • (都営浅草線東銀座A8出口徒歩2分京橋方面向かって昭和通り左手沿い)
  • 会場費: 部屋代1時間1600円+ドリンク1杯
  • 定員:先着10名

研究会についてのお問い合わせは、国際公共経済学会事務局(jisedai@ciriec.com)までお願いいたします。

第28回学会大会 開催報告

1月 28th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (第28回学会大会 開催報告 はコメントを受け付けていません。)

昨年12月に開催いたしました、第28回研究大会の各シンポジュウムの概要を公開いたしました。

こちらからご覧ください。

会報71号発刊

1月 13th, 2014 | Posted by ciriec in お知らせ - (会報71号発刊 はコメントを受け付けていません。)

会報71号を発刊しました。

第2回春季大会(3月9日:東洋大学)での修士論文賞、若手報告、一般報告の募集を詳報しています。

こちら(PDFファイル)でもご覧いただけます。